ポプラLVL 【丸紅木材の思い】

LVL”小割グレード”

大阪営業部の藤堂です。
最近、LVLの小割(ジャストカット)の注文が増えてきました。
精度は、割り幅が最大のポイントです。弊社は、-0,+0.4mmです。
中国では、精度がでないと思われていたのですが、現地の工場と共に、”良い商品を作って
お客様に喜んで頂こう!”を合言葉に打ち合わせを繰り返しました。
まず、”小割グレード”という言葉の意味を共通の言葉にする事から
e0166755_23253546.jpg
始まりました。小割は間柱とは異なり精度が要求される。そこでLVLチェックシートです。①~⑥の番号が印字されており、厚み、幅、長さをチェックして精度の確認を徹底させています。
そして、さらなる可能性への挑戦 精度ー0、+0.2mmを目指しています。
by poplarlvl | 2009-02-06 23:43
<< LVLの輸入量ってどんだけぇ~? 丸紅さんの中国事務所はどこにあるの? >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧